2021年末の雪が降った翌日の朝に、スプリンクラーの水しぶきと太陽の光で何か出来ればと撮影してきました。今年の冬の雪はどうなるか?写真を撮るを楽しむ者としては、雪が降ると寒いのは分かっているのですがどうしても出掛けたくなります。悲しいさがです。

撮影場所は、京都〜米原間。ポイントによっては後ろが抜けて空になりますが、企業の看板や国道が入ってしまうので山が背景の場所にしました。

下の写真は同じポイントでの試行錯誤中。3〜8分に1本列車があり、さらに15分に一度見える範囲で上下列車の交差があるので、交差の瞬間を上手く使えないか試してました。

Nikon D850
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary